『亜人』ネタバレ・感想:19話「スリル満点!」



亜人 ネタバレ・感想
『亜人』1巻を全ページ無料で立ち読み
『亜人』1巻を
全ページ無料で立ち読み
■1巻:1話/2話/3話/4話/5話
■2巻:6話/7話/8話/9話/00話
■3巻:10話/11話/12話/13話/14話
■4巻:15話/16話/17話/18話/19話
■5巻:20話/21話/22話/22.5話/23話/24話

■6巻:25話/26話/27話/28話
■7巻:29話/30話/31話/32話/33話
■8巻:34話/35話/36話/37話/38話
■9巻:39話


トピックス
読んだことがない人へ解説
亜人と分身(IBM)の特徴
「亜人」9巻の発売日は?

亜人のアニメ化は?

亜人の実写化は?


 

『亜人』ネタバレ・感想:19話 派手に行こうぜ!





第4巻

FILE:19 派手に行こうぜ!

グラント製薬本社、社長室。

警察の人間が社長に、社員は帰すべきだと伝える。が社長は応じない。

「時は金なりだ

 一日の休業で何億の損失になると思う

 金と命は同義語だよ

 もしIBMなんてものが実在するとして

 何ができるというんだ

 この建物を吹き飛ばすのに

 何キロの爆薬が必要だと思う

 この警備の中コソコソ持ち込むなんて不可能だよ

 帽子の男の虚言になど付き合ってられん」

空港。

佐藤が手荷物検査を普通に通り抜けて行く。

その真上の天井では、「道具類」が入った紙袋を抱えた奥山のIBMが天井を這いながら運んでくる。

そして、紙袋を佐藤に手渡す。

佐藤はそのまま飛行機に乗り込み、澄ました顔で離陸する。


離陸直後。

まだシートベルト着用サインが出ているにも関わらず、紙袋を持って通路を期待の前方へ向かって歩き出す佐藤。

客室乗務員の静止も無視し、コックピットの入口の手前で紙袋から電気丸鋸を取り出し、強引に開閉扉のカギを解除するとコックピットへ入る。

すかさず釘打ち機で操縦士と副操縦士を殺害し、コックピットの扉を閉じる。

そして操縦席に座った佐藤は、機体を極度に前傾させ、真っ逆さまに墜落させる姿勢を取る。

犯行予告時刻、午後3時。

佐藤の操縦するジャンボジェットが、もの凄い轟音を上げてグラント製薬本社ビルに墜落。

墜落現場の飛行機の残骸から、佐藤が帽子を被りなおしながら出てくる。

「スリル満点!」

『亜人』4巻を無料で立ち読みする
『亜人』4巻を無料で立ち読みする




(C) 亜人 ネタバレ・感想大全集