「亜人」実写化の時期は?



亜人 ネタバレ・感想
『亜人』1巻を全ページ無料で立ち読み
『亜人』1巻を
全ページ無料で立ち読み
■1巻:1話/2話/3話/4話/5話
■2巻:6話/7話/8話/9話/00話
■3巻:10話/11話/12話/13話/14話
■4巻:15話/16話/17話/18話/19話
■5巻:20話/21話/22話/22.5話/23話/24話

■6巻:25話/26話/27話/28話
■7巻:29話/30話/31話/32話/33話
■8巻:34話/35話/36話/37話/38話
■9巻:39話


トピックス
読んだことがない人へ解説
亜人と分身(IBM)の特徴
「亜人」9巻の発売日は?

亜人のアニメ化は?

亜人の実写化は?


 

「亜人」実写化の時期は?





昨今、人気マンガが実写化されることが多々あります。

テレビドラマや映画になると、そのマンガを読んだことがない人でも興味を持ち、テレビや映画館で観ることもあるでしょう。

また、実写版からマンガを読む人も多くいるようですね。

 

最近だと、嵐の松本潤さん、石原さとみさんで実写化された『失恋ショコラティエ』

マンガを読んだことない人にも反響が出て、ヒロイン役の石原さとみさんは人気が急上昇しました

 

『銀の匙』は中島健人さん、広瀬アリスさん主演で北海道の広大な土地で撮影が行われました。

これを観て農業に興味を持った若者も増えたそうです。

 

連載から6年、山田孝之さん主演でテレビドラマ化された『闇金ウシジマくん』

その2年後には映画になり、さらにその2年後には続編の映画が公開されました。

 

『宇宙兄弟』は小栗旬さんと岡田将生さんが兄弟役で映画で共演。

イケメン二人の共演とあって男性だけでなく、女性もファンが増えました。

 

実写化し、適役だった場合俳優の人気も上がり、関連商品も売れる。

そして原作の漫画も注目を集める。

まさに好循環と言えます。

 

ですが、一概に「実写化して良かった!」と言えないもの事実・・・

現実離れしたストーリーは実写が難しく、マンガの世界観が壊れてしまうことも多々あります。

 

亜人の実写化の時期などについてはまだ詳細は何も出ていません。(アニメ化もされていないので当然といえば当然ですが・・・)

ネットでは連載から5年後の「2017年くらいでは?」との予想も出ています。

 

肝心の内容ですが、主人公は高校生の『永井圭』

ある日、交通事故で死亡してしまう主人公。

だがすぐに生き返ったことで“亜人”であることが発覚。

多額な懸賞金がかけられ逃亡するが・・・というところから物語が広がっていきます。

タイトルにもなっている“亜人”とは、人類の研究対象となる存在で、死亡時に再生能力を発揮する。

人類に対して多大な被害を与えるような特殊能力はなく、策を講じれば防げる程度の特殊能力であることから危険視や問題視はされていない。。。


……やはり、実写化にはCG処理がそうとう必要になりそうですので、アニメ化されて、そのアニメがそれなりにヒットしなければ難しいですかね。

 

近年、極限状態に生きる主人公を中心に物語が構成されているものを多く見かけます。

過酷な主人公やそれを支える仲間や恋人。

何があっても諦めない姿勢が心を打つのかもしれません。

 

亜人も現実離れしたストーリー性を持っているので、実写化する場合はキャストや音楽、「どうみせるか」等がカギになりそうですね。



「亜人」アニメ化の時期は?








(C) 亜人 ネタバレ・感想大全集