ミカサ・アッカーマン(声優)の名言を紹介!



 
進撃の巨人 ネタバレ

■1巻:1話/2話/3話/4話
■2巻:5話/6話

■14巻:55話/56話/57話/58話
■15巻:59話
/60話
■16巻:63話/64話
/65話/66話

キャラクター人気投票

【キャラクターデータ】
 エレン・イェーガー
 ミカサ・アッカーマン
 アルミン・アルレルト
 リヴァイ・アッカーマン兵士長
 エルヴィン・スミス
 ハンジ・ゾエ
 ライナー・ブラウン
 ベルトルト・フーバー
 アニ・レオンハート
 ジャン・キルシュタイン
 コニー・スプリンガー
 サシャ・ブラウス
 ヒストリア・レイス
 ケニー・アッカーマン


【トピックス】
リヴァイ兵長の過去について

ミカサとリヴァイの関係を考察
映画キャスト ミカサは?リヴァイは?
リヴァイの髪型・身長の秘密
ミカサがヤンデレなのか検証!
ミカサの名言はこちら

 


 

ミカサ・アッカーマン(声優)の名言を紹介!




■ミカサ・アッカーマン(声優)の名言を紹介!

進撃の巨人ではリヴァイ兵長の名言が人気となっていますが、ミカサの発言も名言として扱われることがあります。

 

ミカサ・アッカーマンは訓練兵団を首席で卒業。

15歳にして非常に高い戦闘能力を誇り、「並みの兵士100と等価」「失えば人類にとっての大損害」と言われるほどの逸材。

 

身長170cm・体重68kgと女性にしては長身のミカサ。

リヴァイ兵長と一緒で、ミカサは筋肉を制御するリミッターを解除できるという能力を備えている。

リミッターを解除することにより体に掛かる負担を骨の強さで軽減する。

この能力で通常の巨人や奇行種から身を守るのだ。

 

アニメでそんなミカサの声を担当しているのは石川由依さん。

主に舞台で活躍する女優さんで、進撃の巨人の他にも「ルパン三世 princess of the breeze 〜隠された空中都市〜」のヒロイン役などで声優としても活躍されています。

ネットではミカサのイメージに合ってると言われていますが、諫山創先生も石川由依さんを「ミカサにピッタリ」と言っているそうです。

 

筆者が一番初めに思い浮かんだ名言はこちら。

『今…生きていることが奇跡のように感じた…その瞬間体の震えが止まった。その時から私は自分を完璧に支配できた』

 

若干15歳だが、壮絶な人生を歩まざるおえなかったミカサの人並み以上に成長した精神力がうかがえます。

 

『私の特技は肉を・・・削ぎ落とすことです』とエレンを守るために座った目つきで言い放つ。

エレンのこととなれば体を張り、異常なほどの執着を見せることがある。

 

 

『これで私と離れずにすんだと思って安心してる…』

このセリフは読み手によって、作者のギャグやミカサの自意識過剰、エレンの心情ではなくミカサの心情 など様々な解釈がされています。

 

『エレンは私と一緒にいないと早死にする』と言ったセリフは現実のものとなっているのではないでしょうか。

ミカサの名言は多々ありますが、皆さんは何を一番に思い浮かべますか?






かっこ良すぎ。。



(C) 進撃の巨人 ネタバレ・感想